予防歯科

予防歯科の重要性

定期的に歯の状態を確認し、早期発見・早期治療をすれば、虫歯や歯周病で歯を失う可能性をかなり減らすことができます。特に歯周病については自覚症状がないまま進行していくため、お口の健康管理として歯科医院に予防のための通院をすることが欠かせません。将来に渡って長く自分の歯で食事を楽しめるよう、今から予防の取り組みを始めるようにしましょう。

予防専用ルームをご用意しています

歯科医院にはどうしても「歯を削って治すところ」というイメージがあるかと思いますが、当院では予防専用のケアルームをご用意しています。そこでは治療は一切行わず、歯石除去や虫歯チェックといった予防の取り組みだけを実施します。これまで予防のための通院をされていなかった方も、ぜひお気軽にお越しください。

PMTCについて

歯科医院で行う歯の専門的なクリーニングのことをPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)と言います。当院では、決まった内容で歯のお掃除をしていくのではなく、患者さんのお口の状態に合わせ、時間をかけてオーダーメイドのクリーニングを実施しています。

PMTCの進め方

最初にお口の中の状態を確認させていただき、患者さんに最近気になる症状はないかなどをお聞きします。場合によっては染め出し液で、歯に残っている歯垢を調べます。そしてお口の中の歯石や着色汚れを除去していきます。PMTCにおいて特に重要なのは、バイオフィルムを取り除くことです。細菌は塊になり強い膜を作ります。これがバイオフィルムといい、歯周病やむし歯の原因となるものです。自宅の歯磨きだけではなかなか落とせないため、歯科医院で専用の器具を使って除去する必要があります。最後に歯の表面を磨き、つるつるの状態に仕上げます。

フラッシュパール

エアフローという機械を使い、超微細なウォータースプレーとともに射出するフラッシュパウダーにより、しつこいプラークや着色、がんこなヤニもすばやく除去できます。

・1回: 2,700円

口臭測定

口臭測定器(オーラルクロマ)は三成分にガスを分類し口臭レベルと原因を分析することができます。

・大人:2,000円

・中学生まで:800円

※口臭測定、指導、クリーニング代含む

・口臭測定のみ:600円

予防のための通院頻度

患者さんのお口の状態によって変わりますので、こちらからご提案させていただくようにしています。目安としては3ヶ月ごとになりますが、人によっては2ヶ月ごとの方や毎月来られる方もいらっしゃいます。

 

歯磨きについて

予防でご来院された際は、自宅での歯磨きについてもアドバイスをさせていただいております。まずは本当に自分に合う歯ブラシと歯磨き粉を選ぶところから始まり、磨き方のコツをお教えしています。ケア用品はかなり種類が多く、それぞれに特徴がありますので、お薬を処方するのと同じように、その方に合ったものをご提案させていただいております。現在お使いの歯ブラシをお持ちいただければ、それについてもアドバイスをすることが可能ですので、ぜひご持参ください。

  • 患者様の声患者様の声
  • クリニックブログクリニックブログ
  • 東濃インプラントスタディー インプラント専門サイト東濃インプラントスタディー インプラント専門サイト